Water front robot:3 Beetons

RapとRobotの友情が芽生えたころ・・・

土手に咲いている黄色の花の上に・・・

妖精が現れました。

でも・・・
だれも気がついていません。
だって、それは瞬きしたかしないかくらいの
一瞬の出来ごとだったからです。

この妖精たちは
Beetonsの二人です。

ビスケットをかじっていますね。
黄色い花のうえで、ユラユラと風に揺られています。

あっ!
つえの先から何かがでました。

ユラユラと・・・
紫色の・・・
何か煙のような・・・

その煙はユラユラと、
Robotの方に向かっています。

おや!?

あれ!?

次回に続きます。

Character
Others
Art
Short story
Project
Water front robot