100型105号

キキー
心斎橋のホームに電車が入ってきた。

どことなくレトロな雰囲気を漂わせるその車両は
名を100型105号という。

運行ダイヤにも記載されてはおらず
その姿を目撃したものに幸運が舞い込むという
都市伝説さえ存在する。

鉄道マニアでなくても
一度でいいから見てみたくなる車両である。

一説に
この車両に乗り込むと
時間がずれるという話がある。

あるものは、
心斎橋のホームについたところ
そこは昨日であったという。

本当かどうかを証明することは難しいが
その男は
時計の日付が変わっていたと証言している。

また、空を飛んだと証言するものもいる。

運転手の話を聞いてみても
そのようなことはないという。

しかし、
その運転手の顔色は

どことなく青白いというか
緑色をしており
どことなく人間離れをしているようにも見える。

確かに謎が多い車両である。

Character
Others
Art
Short story

友だち追加

Translate »